ラジコンヘリ空撮
ラジオコントロール操縦する空撮専用大型ヘリにカメラを搭載して撮影します超低空から 実機で不可能な撮影も無人・軽量機をコントロールする事で可能電動RCは 騒音が少く 早朝・住宅地・住民・自然環境等に配慮した撮影ができます
ヘリ空撮
ヘリコプターを使用する事で、撮影ポイント(位置・角度)が多様となり自由度が大きい
飛行エリアによっては高度500ftまで低空撮影が可能(通常1000ft)撮影現地確認の為の同乗者は2名まで可能
マルチコプター(ドローン)撮影
全国包括飛行許可取得済 ほとんどの撮影案件が申請なしで行えます
夜間飛行許可取得済   夜景撮影が申請なしで行えます
比較的安価で撮影できます。
イーグル 1 バルーンシステム
ヘリウムガスを使用し機体を浮かせ、空中撮影をする装置一式(特許申請)ターゲット撮影 業務用ビデオ機材使用による放送用映像ビデオ撮影可能 撮影高度は6m〜180mの範囲
夜景空撮
トワイライト 夜景はヘリコプターを使う事で綺麗に撮影できます最近のデジタル化で機材・ソフト共高性能になり綺麗な映像が撮影できるので各種メディアで使われています

RCヘリカウリング.jpg

大型RCヘリで超低空撮影

IMG_9536.jpg

低空静音にはバルーン撮影

456O1468.jpg

ヘリによる広域俯瞰撮影

名古屋駅夜景0685.jpg

ヘリからの夜景撮影

問い合せ
TEL(052) 774-2223   FAX(052) 774-2160  携帯電話 090-3582-5524
e-mail :EiGHT Air にメールで問合せる